「暮しの手帖」とわたし(単行本)

(古本)

<単行本>

花森安治さんとともに雑誌「暮しの手帖」を立ち上げた大橋鎮子さんの自伝。

子ども時代の話や、花森安治さんとの出会い、「暮しの手帖」創刊、「すてきなあなたに」の話など。



●大橋鎮子 著
●暮しの手帖社 発行
●2010年5月初版第1刷 発行

本の状態:古本として良好な状態。

¥ 648

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 360円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価