発酵文化人類学 微生物から見た社会のカタチ

「発酵デザイナー」の小倉ヒラクさんによる発酵の仕組みや人間と微生物との関わり、さらに日本人の文化の本質や人類の謎まで紐解いた本。

<目次>
1 ホモ・ファンターメム〜発酵する、ゆえに我あり
2 風土と菌のブリコラージュ〜手前みそとDIYムーブメント〜
3 制限から生まれる多様性〜マイナスをプラスに醸すデザイン術〜
4 人と菌の贈与経済〜巡り続けるコミュニケーションの環〜
5 醸造芸術論〜美と感性のコスモロジー〜
6 発酵的ワークスタイル〜醸造家たちの喜怒哀楽〜
7 よみがえるヤマタノオロチ〜発酵の未来は、人の未来〜



●小倉ヒラク 著
●木楽舎 発行

¥ 1,728

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 360円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価