鹿踊りのはじまり

宮沢賢治の作品をミロコマチコさんのダイナミックな絵で表現された絵本。

「鹿踊り(ししおどり)」とは岩手県、宮城件、また愛媛県宇和島に伝わる伝統舞踊。

物語では、主人公・嘉十が鹿たちの様子を伺い、どんどん鹿の動きや歌のとりこになっていく様子が生き生きと描かれています。


●宮沢賢治 作、ミロコマチコ 絵
●ミキハウス 発行

¥ 1,650

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 370円
通報する

ショップの評価