つるとはな 創刊号

生まれるときはひとり、そして人生の最後、旅立つときもひとり。
学校や会社とはべつの、年上のひとの話を聞きたい。
自分のいまを見直したり、これからを考えたい。
話を聞きたい年上のひとは、ひとりでいることをおそれず、
こころのうちに尊敬する誰かがいて、
語るべきことを少なからずもっている。
そんな“人生の先輩に聞く”一冊です。

内容
・君の名は?
・小澤征爾 ボクの商売は、時間があるだけとことん譜面を読むこと
・ホルトハウス房子夫妻 ごはんがおいしくて、一日がうまくいけばそれでいい
・初公開 須賀敦子からの手紙(前篇)
など

●株式会社つるとはな発行

¥ 1,404

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。