青のない国

人と話すより花と話す方が好きな男の話。
純粋な気持ちではじめた花を育てること。
そこにさまざまな人が集まり、利害関係が生まれ…。

帯の言葉“何が大切かは、自分で決める”。
大人も子どもも読んでほしい絵本です。

●風木一人 作、長友啓典・松 昭教 絵
●小さい書房発行

¥ 1,404

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料360円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価