ウズベキスタン日記

デザインユニット・Blood Tube(ブラチュー)のお二人がウズベキスタンの旅行をつづった一冊。
あるお皿がきっかけで、ウズベキスタンに興味をもったBlood Tubeのお二人が、予備知識のないまま出かけ、見たことのない風景の中に迷い込んだり、カラフルなファッションや手仕事について知り、また現地のやさしい人たちに助けられながら旅をした記録です。
写真やイラストが豊富で、普段のウズベキスタンが感じられます。

●文 Yasuko Kaneko、絵 Atsushi Kaneko
●Blood Tube Inc.発行

¥ 1,620

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。