詩集 小さなユリと

1960年に昭森社から刊行された詩集を完全復刻。
父親と3歳の娘、ユリのささやかな日々を描いた詩集です。
本書に掲載の「夕方の三十分」「秋の日の午後三時」などの現代詩の歴史に残る名作が生まれました。

●黒田三郎 著、黒田ユリ 装画
●夏葉社発行

¥ 1,728

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。