思いつつ、嘆きつつ、走りつつ、

(古本)

作家・作詞家、高橋久美子さんの初の書き下ろしエッセイ。

チャットモンチーを脱退して1年。
過ぎゆく日常を見つめ、自らの原点をたどったエッセイ。



●高橋久美子 著
●毎日新聞社 発行
●2013年2月 発行

本の状態:古本として良好な状態。

¥ 756

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。