はくぶつかんのよる

「あおのじかん」でおなじみのフランス出身の絵本作家・イラストレーター、イザベル・シムレールさんの絵本。

ひっそりと静まりかえった夜の博物館。
一匹の黄色いチョウが逃げ出したのをきっかけに、化石や恐竜の骨、はく製の動物たちが自由に動き出します。

絵の細やかさや色鮮やかさ、そして夜の博物館というワクワク感のある設定が素晴らしいです。

リヨンに実際にある「コンフリュアンス博物館」が舞台になっています。


●イザベル・シムレール 文・絵、石津ちひろ 訳
●岩波書店 発行

¥ 1,944

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 360円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価