つかれた日には鍋にキャベツとホロホロ鳥を放り込み

ホテルオークラ福岡 総料理長の谷内雅夫さんのエッセイ。
谷内さんの修行時代から現在に至るまで、記憶に残る食材や料理について紹介されています。

第1章 キッチンにて
第2章 九州と出合う
第3章 ヨーロッパの思い出
第4章 厨房にて


●谷内雅夫 著
●西日本新聞社 発行

¥ 1,100

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円
通報する

ショップの評価