イラン・ペルシア日記

既刊「ウズベキスタン日記」に続き、デザインユニット・Blood Tube(ブラチュー)のお二人がイラン・ペルシアの旅行を綴った本。

ここ最近、世界中がイスラームに関心を向けています。しかし、自分たちの環境とはかけ離れており、ヴェールに包まれているような印象です。
実際、現地の人たちはどんな生活をしているのか、体験して感じた旅行の様子が紹介されています。

旅行は6月の猛暑の中、そしてラマザンの期間。お二人の珍道中ぶりが楽しめます。




●文 Yasuko Kaneko、絵 Atsushi Kaneko
●Blood Tube Inc.発行

¥ 2,035

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 370円
通報する

ショップの評価