心地いい日本の道具 | 青と夜ノ空

1/5

心地いい日本の道具

¥990 tax included

the last one

Shipping fee is not included. More information.

(古本)

エッセイスト、髙森寛子さんが紹介する日本各地で作られた道具。
急須やカップ、土鍋、箸、お弁当箱などの紹介とともに、つくっている職人の話や髙森さん流の使い方なども収録。

<目次>
1章 「なにのむ?」 ほっとするお茶の時間
2章 馴染んだ道具と 私の台所
3章 「この椀で食べるとおいしくて、肥えるよ」 心地いい食卓
4章 下駄のお稽古 やっぱりおしゃれも
5章 旅支度、私流 いつも一緒に
6章 木のもの好き 優しいぬくもり
7章 喜ぶ顔が見たくって 贈る楽しみ


●髙森寛子 著
●亜紀書房 発行
●2005年5月第1版第1刷 発行

本の状態:表紙まわりに少し傷あり。中面は良好な状態。

Add to Like via app
  • Reviews

    (329)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥990 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品