新版 狭い道 家族と仕事と愛すること

詩人・山尾三省さんが家族とともに屋久島に移住し、物質的な豊かさに背を向けた暮らしの中で日々のことを綴ったエッセイ。

家族のこと、野山で働くこと、お金のこと、自然の恵みを味わうことなど。

早川ユミさんによる解説つき。
イラスト、装画はnakabanさん。


●山尾三省 著
●野草社 発行、新泉社 発売

¥ 2,376

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 360円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価